結婚活動が目的で開催されるパーティーに顔を出しているうちに・・

婚活(結婚活動)でやっているパーティーに参加をすると、毎回でなくとも…

結婚活動(婚活)パーティーに出席すると、毎回でなくとも気になった相手とLINEで連絡先を交換する場面にも出くわすこととなります。あなたが、もしそうなったのなら、躊躇せずに、パーティーがお開きになったら、速攻でメッセージでアピールしてみましょう。すぐにメッセージだなんて、必死すぎて痛い人に映るかもしれない、と思ってはいませんか?仮にそうだとしても、結婚活動というのは、ノロノロしていると、舞い込んできたチャンスなんてすぐに去ってしまいます。LINEを交換しても、時間が経つほどに、送るキッカケを見出しづらくなり、相手ともフェードアウトしてしまう可能性もあります。LINEですぐにリアクションを取ることで、たわいのないメッセージでも「私はあなたに関心がありますよ」と、熱意を伝えられます。「人見知りだし、恥ずかしいなぁ」と思うのはムダなので、次のステップに進むために、一歩踏み込んでみてください。

私が結婚活動パーティーで出会った男性で印象的な人は何人かいらっしゃるのですが・・

私が婚活でやっているパーティーで出会った男性で印象にある方は数人いらっしゃるのですが、ファッションが最悪だなあと思ったのは、なんとも場違いなビーサンにショートパンツを履いた男性でした。なにしろその会場は都内のオフィス街付近のところだったのですが、その男性はその街でも浮いているようなカジュアルすぎる装いで来ていたのに驚きました。さすがにスーツで決めてパーティーに来いとは言いませんが、近所のコンビニに行くような服装だと、こういう場ではやっぱり注目を集めます。婚活パーティーでは一方女の人の方はわりときれいな服装でどちらかと言えば、ややフォーマルな感じで来る方も多いから、男性の方があまりにもラフな格好すぎると、カップリング後二人並んで歩くのに、やや抵抗を感じるのではないかと思います。特にドレスコードは指定されていないのですが、社会人としての最低限のマナーは考慮して装いを選んだほうが最善でしょう。