真面目に、結婚活動をスタートさせるなら、または、すでに結婚活動している最中…

もしあなたが本気で、婚活を開始するのであれば、もしくは、すでに結婚活動して・・

  • あなたが真面目に、結婚活動を始めるのであれば、もしくは、すでに結婚活動している最中でチャンスを逃すことなく成功させたいのなら、婚活にかかる費用を徹底する、ということを忘れないでください。どうしてかというと、せっかく訪れた機会を棒に振ってしまう、なんてことになるおそれがあるからです。多くの場合、お金に若干の余裕があるとき、というのは、これから先の経済状況については、そこまで考えたりしません。だけど、肝心なときに使えるようにある程度は貯えておくと安心です。気に入った相手に出会えたとしてもデートするお金が足りなくなったら、大変ですよね。交際費がない、ということが相手に知れたら金遣いが荒い、と経済面でまったく信用してもらえず、距離を置かれてしまうかもしれません。そうなってしまうと、結果的としてもしかしたら成功したかもしれない結婚活動をダメにしてしまうのです。ですので、そういったことを避けるためにも、交際費だけはいつも確保しておく、が重要です。2、3万円前後は常時財布の中にあるように意識し、クセづけておきましょう。
  • 「人は外見で判断しない」と言われますが、正しいし、また間違いでもあります。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」と言いますが、正しいし、また間違いでもあります。結婚するとしたら、もちろん相手の中身は重要です。だけども、心理学的には人間というのは第一印象(見た目)で人を判断し、さらにその後の評価にもつながると言われているのです。(しかもたった数秒でです)要するに、自分の意思とは関係ないところで出会った相手に対する印象が決まるということです。そのため、結婚活動(婚活)をしていく際は、好印象を相手に与えることが本当に大切なのです。常に派手な色の服、ブランド物を身にまとって華麗に登場していたとしたら、常識的に考えると普通のセンスを持った女性だったら少なからず引いてしまうかもしれません。結婚したいと考える相手がそのような人なら、何も差支えないのですが普通の女性をあなたが求めているのなら、ごく普通の格好をしているほうが良い場合も多くあるのです。ありのままの自分でも不安にならなくてもいいのです。