実際に結婚活動(婚活)をしていると分かりますが、どういう訳か、体も心もめちゃくちゃ疲れます。

結婚活動(婚活)をしてみると分かりますが、どういう訳か、体も心もとても疲れます。

  • 結婚活動って体も心もすごく疲れます。婚活を始めるようになってから、当たり前に恋愛して勢いで結婚している知人や友人のことが何か特別なすごい能力を持っているのでは、と考えてくるのです。これまでの日常生活に結婚活動(婚活)、をプラスしただけなのになぜ、体も心も疲れるのかなあとじっくり考えてみると、「あれこれ努力することはしているのに、理想とする男性にいつまで経っても会えない」のが問題なのでしょう。年齢が40歳直前になっても結婚活動(婚活)していると、相手のほうが若いこともあったりして世間知らず、常識のない人と知り合うこともあります。そういう人と会話するほどストレスを感じてしまいます。名前も教えてもらえなかったり、あいさつができない人、職業を隠したまま口説いてくる人、地雷ともいえる人との婚活は想像以上に疲れます。私はただ周囲の人たちみたいに、結婚したいだけなのになぁ。

  • 結婚相手に恵まれなかった学生時代から仲のいい友達の話しなのですが…

  • ずっと独身だった親しい友人が、つい最近、結婚相談所がキッカケとなり紹介してもらい、意気投合した方と無事に入籍しました。ですが初めから結婚したいと感じる相手と出会えたわけではなかったのだそうです。結婚を決めるまでに、3,4人程度紹介されたみたいです。そして、様々な情報交換をしていき結婚を前提に考えらえる人とめぐりあうことができたそうです。そして、二人は、半年くらい交際したのち結婚に至りました。夫となった男性には、結婚相談所を利用したときのローンが若干あったのだそうですが、出会いに満足しながら返済していたみたいです。ややお金は必要ですが、結婚願望がある人にとって結婚相談所は、合理的なサービスといえます。