婚活で行うパーティーやネットのサイトなどで出会った異性とのデートの回数は…

結婚活動が目的で開催されるイベント・婚活サイトなど、活動を通して知り合った…

結婚活動が目的で開かれるパーティーや婚活サイトなど、活動を通して出会った異性とのデート回数は3回を上限にしておきましょう。どうしてかというと、1回ではその相手との相性はまだ正直言って、理解できるとは限らないためです。例えば一回目のデートで、「この人はあんまりタイプじゃないなぁ」と当初思ったとしても、その次のデートで良い展開になる可能性もありますし、その逆の展開もあり得ます。特に、初めてのデートとなるとお互いに緊張していて本質を見ることは難しいでしょう。ただし、3回目でも「なんか違う」と思えてしまう相手とは5回目も10回目のデートであってもふつうは良くなる可能性はありません。延々とデートだけ繰り返しても、時間を無駄に空費するだけなので、次へいきましょう。

結婚相談所に入会していた時、お見合い向けの写真と実際に会った姿…

私が結婚相談所に入会していた頃、紹介してもらった相手のお見合い用に用意された写真と実物の姿のギャップに驚かされたことは少ないわけではありませんでした。女なので、男性を紹介してもらっていたわけなのですが、とりわけ髪のボリュームが全然異なることがあります。待ち合わせの際に発見できないほど、写真より頭髪のボリュームが明確に少ないのです。(髪の毛で顔の印象も違ってきます)その件を特に責め立てるつもりはないのです。それに、髪の毛が少ないということが良くないという訳ではありません。とは言っても最初に相手が目にする「写真の中にうそがある」というのは、信頼関係にヒビが入るのではないでしょうか?お見合い写真を撮影する際にそのようなボリュームにできるのなら、お見合いの当日にも頑張ってセットしてきてもらいたいし、それができないのなら最初から本当の髪型で小細工せず勝負するべきではないでしょうか。騙されたような感じになって、お見合いに関しても感情が入らなくなります。男の人はしっかり考えて私と同じように思う女性は多いはずです。ですから、男の方はしっかり考えてお写真を撮影された方が絶対に良いと考えます。