あなたが婚活時のデートで服装やメイクだけでなく、靴にも気を配らなくてはいけません。

結婚活動をしていて、デートの際、メイクや服装だけでなく、靴にも気を配っておかなくてはいけません。

あなたが婚活時のデートでメイクやファッションだけでなく、足元まで気にする必要があります。デートの時に履いていく靴は意外にも男性の目に留まるものです。したがって、気をつけなくてはいけません。女らしさは婚活をする上で、重要な要素と言えるわけですが、靴は、女性らしさを感じさせるための道具といえます。ボーイッシュな印象で、女性らしさを感じさせないローファーやスニーカーは絶対にダメです。加えて、高さのないフラットなパンプスも男性から見ると、そんなに魅力的には映りません。最低でも3~5センチ前後のヒールのあるものが上品ですし、女性らしさもあり好まれます。ですが、ヒールは程度が重要です。7センチを超えるようなタイプのヒールは、脚はきれいに見えますが、家庭をイメージできない理由で関係が続かなくなるキケンもあるので、履かないほうがいいと思います。

婚活パーティーの場では、あなたが選ぶ権利があります…

婚活でするパーティーでは、自分が相手を選ぶ権利もあるのですが、その逆に、選ばれる立場でもありますよね。また、この婚活でやっているパーティーの場では、いいなと思った相手から選ばれなければカップル成立とはなりません。できるだけたくさんの参加者にパートナーとして支持されるには、ちょっとしたコツがあります。婚活でするパーティーは、多くの場合1人ずつ全員とわずかな時間ですが、話す流れになっています。はじめと終わりの2回、爽やかな笑顔で応じると、相手の男性はとても良い反応をしてくれます。たったこれだけのことですが、結果が大きく変わってくるので驚きです。会話そのものに関しては、短時間しかありませんから、ニコニコ楽しい雰囲気を出して相槌していれば大丈夫。でも、最初のあいさつ時と終了の際の笑顔だけは、意識して、相手に好意を持っている、と伝わるように、そしてそのうえで、確実にあなたのことを素敵な女性だな、と感じてもらえるように素敵な笑顔を忘れないようにしてください。笑顔が無い場合との結果は雲泥の差なので、良い縁を掴むために、やってみてください。