婚活に悩んでいるのは主に30代~40代が多いのです。

結婚活動のことで悩みを抱えやすいのは、実は30代、40代が多いのです。

婚活のことで悩みを持っているのは、主に30代~40代です。一昔前は、20代のうちに結婚することが常識となっていましたが、女性が徐々に社会進出するようになり、30代に入ってから結婚したり、出産する方が昔と比べたら多いのです。しかし、女性の地位が高まるほど、結婚相手の条件も高くなるのが普通です。「良縁にめぐまれない」と悩まれているのなら、30代または40代をメインにした結婚活動系サイトを選択されるのがベストです。また、「ハイレベル婚活」といったものもあり、セレブ的な婚活を目指す女性にそういったサービスを選ぶと良いでしょう。

婚活パーティーの場でとある男性と知り合いました。

前に、婚活が目的のパーティーを通じてある男性と知り合いました。しかし、実はその人は、職業を偽ってしました。その人の自己紹介では、医師をしていて年収は1,000万超、と書いていたのですが、それは全くのでたらめだったのです。もちろん、その嘘について私も含め、知っている人はいませんから、パーティーに出ていた相手の収入に関心がある女性たちからは、注目されていました。その中から運良く(その時はまだ事実を知りません)カップルになることができ喜んでいたのですが、仕事の話題になると、彼が話題を変えたがる雰囲気に・・・。少しずつ、私も「これはへんだ」と思い始め、「友人があなたの病院に出入りしているけど、その人、あなたのことを知らないよ?」と問いただすと(カマをかけてみたのですが)、医師なんかではなく実際はフリーターをしていることを白状しました。当然ですが、はじめから嘘をつく相手とは一緒になれないので別れました。