あなたが本気で、婚活を始めるのであれば、もしくは、すでに結婚活動している最・・

もしあなたが前向きに、結婚活動を始めようと考えているなら…

真面目に、婚活を開始しようと考えているなら、また、すでに結婚活動を始めていて成功確率をあげたいのなら、結婚活動に必要な費用を徹底する、ということを考えましょう。というのは、せっかくの出会いを無駄にしてしまう、ことになりかねないからです。ほとんどの人が、金銭的な心配をしなくても良いときは、そんなに考えたりしません。でも、イザという時のために使えるようにある程度は貯えておくと安心です。素敵な相手を見つけたとしてもデートするお金が出せなくなってしまうと、会うこともできません。それに、交際費すらない、という事実が相手に知れたらこの人は浪費家なんだ、とお金の面でまったく信用されずに距離を置かれてしまう場合があるかもしれません。そうなると、結果的にはうまくいったかもしれない婚活が失敗に終わってしまいます。なので、そのような事態がないように、交際費に関しては必ず確保しておくこと、がとても大事なことです。3万円くらいは常時財布の中にあるように意識し、クセづけておきましょう。

「人は外見じゃない、中身だ」なんて言われますが、正しいし、また間違いでもある、と思います。

「人は見た目で判断しない、中身だ」と言われますが、これは正しいし、また間違いでもある、と思います。生涯のパートナーになる相手だとしたら、当然、中身(性格)は大切な部分です。けれども、残念なことに心理学の観点では人は第一印象で相手を判断し、おまけにその後の評価にもつながるとされているのです。簡単に言えば、自分の意思とは関係なく出会った相手に対する印象が決まってしまうということです。そのため、婚活(結婚活動)は、まずは、相手に好印象をもってもらう、ということが肝心なのです。常に派手な服装、ブランド物のアクセサリーをまとっていては、常識で考えるとお金持ちの女性でなかったら引いてしまうかもしれません。探す相手がそのような人なのであれば、何も気にしなくて良いのですが、あなたが普通の感覚を持った女性をパートナーにしたいなら、普通にしているほうが良い場合も多々あるのです。着飾らずいつもと変わらない自分でも婚活ではチャンスはある、ということです。