現在、婚活している人や、これから婚活しようと思っている女性…

今まさに、婚活中の女性や、今から婚活しようと思っている人の…

現在、婚活真っ最中の人や、今から婚活しようとするつもりだという女性の婚活でするパーティーを含む、婚活ファッションは、原色などのきつい色は避けた方が賢明です。中でも黒・赤は着用しなほうが良いです。この2色については成功率をがくんと落とすので要注意です。一方、ラベンダー系・ベージュ系・ピンク系のような淡い色が人気が高く、積極的に使っておくべきです。メイクの場合もファッションと同じで、いつも、アイラインやマスカラなどを使用して、きつめのアイメイクをする人は、可能な限り、柔らかいイメージとなるようにし、控えめにしておいた方が好ましいです。そうすることで、好感度がアップします。リップも赤系やベージュ系は使用せず、淡いピンクの艶つやな感じを意識して、カバン・アクセサリーに関しては、ブランド物は避けましょう。婚活に参加している男の大半は、ブランド物に囲まれている女性や、化粧が派手な女性は嫌ですから。

婚活でやっているパーティーに何度も参加してみて気づいたことですが、…

婚活でやっている色々なパーティーに何度か参加して気づいたのですが、婚活のためのパーティーに参加する際は、肌の露出を抑えたファッションの方が間違いなく有利です。当初、短めのスカートや、胸や鎖骨が見える服、そして、背中がチラリと見える服など、どのイベントのときも露出が多めのファッションを着ていました。そんな服のほうが男性からの反応が良いはずだ、と思っていたのですが、「君の考えは逆効果だよ」と仲の良い男友達に諭されてしまいました。男性の多くが、本気で結婚相手を選ぶ時には、清楚で控えめな感じが好かれやすいので、露出の多い子には、家庭的な雰囲気を感じないのだそうです。その男友達に言われたことを守り、清楚系ファッションでイベントに臨んだところ、男性からの反応が見違えるほど良くなりました。