結婚を真面目に考えると内面よりも収入が大事なのだと痛感します。

真面目に結婚することを考えてみると、内面よりもお金(収入)が大事なのだと感じます。

  • 真剣に結婚を考えてみると、内面よりもお金(収入)が大事なのだと感じます。やはりお金(収入)の多い少ないは、大きな問題です。このことは、実際に自分が結婚活動(婚活)を始めるようになって思ったことです。残念ながら私自身の稼ぎは、多くなくてその点が結婚を難しくしているのではないでしょうか。そのように思うようになってから自分の被害妄想かもしれませんが、婚活パーティなどで出会った方との会話でもよくよく考えると相手が興味ある風には見えません。初めのうちは、ただの勘違いや被害妄想かもしれないと感じていたのですが、実際にそういった状況に何度も遭遇した結果、やっぱり、婚活市場では収入が多いほうが有利になるのは間違いないと思います。現に、しっかり稼げている私の知り合いは、婚活をしてから、すぐに入籍しました。それを見てしまうと、婚活をする上で、自分には足りないものが多い、と悟りました。私が結婚活動(婚活)を成立させるには、お金の話題を出さないことだと考えています。
  • 婚活をしていく際、相手と話をしていると、互いの趣味について質問するこ・・

  • 婚活で出会った相手と話をするとき、互いの趣味について質問することが頻繁に起こりえます。そして私は気づきました。それは「ジムに通う」「映画鑑賞する」と返答した方が私が会話をした相手のだいたい50%もいるのです。結婚活動でやっているパーティーに参加すると、2~3人に一人はジム通い、もしくは映画鑑賞なので驚きました。実際のところはジム通い・映画鑑賞が趣味であるかどうか、に関してはわからないのですが、結婚活動パーティーに参加するつもりなら、あなたもジムに通ったり、(ジムに行くことは結婚活動のためとはいえ健康的だし自分のためにもなります。一石二鳥です。)映画の知識を持っておくと、会話のきっかけにもなるはずです。