婚活真っ最中の私の知人には、婚活が目的で開かれているイベント…

婚活中の私の知人のなかには、婚活でするパーティーマニアの女性がいます・・

  • 婚活中の私の友達で、婚活が目的で開かれているパーティーマニアの子がいます。ほぼ欠かさず、パーティーに参加していて、累計で100回は優に超えてるという子です。毎週必ず、パーティーに参加しているわけですから、もちろん、その女性はは独身です。相当数、パーティーに出席しているというのになぜ今でもパートナーがいないのかというと、結婚相手を見つけることを意識しておらず、参加した女性の中で人気ナンバーワンになることに必死になりすぎているからです。初めのうちは、その子も結婚相手を探す目的で参加していたみたいですが、美人なので、男性からの支持が集まりやすく、モテることを自覚してからというもの、婚活自体がどうでもよくなり、男性に気に入られるのがくせになったといいます。であるため、婚活を繰り返しているのに、結婚する雰囲気は未だありません。

  • 婚活をしていく場合、こうしなくてはいけないというルールはありません。

  • 婚活には、決まったやり方というのはないです。ですので、一人で行動しても問題はありません。とはいえ、自分一人だと行動できる範囲が狭くなりやすいので、当然ながら出会うチャンスも限定されてしまうのが難点でもあります。自分が結婚活動していることを赤の他人も含めて周りに知られたくないという気持ちが、ひとりで婚活する理由になるのだろうと思いますし、その気持ちもわからないではないです。けれども、理想の相手と出会う機会を拡げたい、と思うのであれば、婚活仲介業者に依頼することが無理がなくて良いです。また、たった一人で婚活することに比べたらはるかに出会いのチャンスが多くなることは間違いないのです。当然会費は掛かりますが、この先の未来を考えた場合、その点を踏まえて考えると、それほど高額でもないといえるでしょう。